泉南から和歌山にかけてルアー釣りをしています!下手ですが釣れた魚達をアップしています!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年06月17日 (水) | 編集 |
まいどっ!



オフショア連チャンの記事となります( `◟ 、)



今回は加太のちょんまげさんの船に乗ってまいりました(^^)




まぁ、今回は諸事情により正式名では書けません(・8・)



書いてもいいのかもしれませんが、わからんのでちょんまげにしときますw



ちょんまげ号にはたぶん…3年?2年?前から乗りに行く!と言いつつ行けてなかったのですが、



よ~やく、

釣りに行ける状態となったのでギガアジを狙いに乗船٩(•̤̀ᵕ•̤́๑)



朝5時に出船との事だったのですが、家でのんびり準備をしてたら遅刻しそうにf^_^;)



まぁ、社会人らしく10分前には到着しましたけど(。´艸`。)



で、出船( `◟ 、)



ちょんまげさんです( ^ω^ )



全く知らない人だったら間違いなく声かけづらいですね( `◟ 、)



余裕でワンパンでKOされますし( `◟ 、)




ポイントに到着し、仕掛けを投入(。・e・)




周りの釣り人を見渡し、誘い方を見ます( ・ᄇ・)ジー



あまり動かさずに



フワッ・スー…



フワッ…スー…



と誘う感じですね( `◟ 、)




一方、船の無線からはなにやら「今日は渋いな~」という内容が聞こえてきます(・8・)




む~(・8・)




確かにアタリすら無い…とゆ~か、当たってるのかすら分かりません╮( •́ω•̀ )╭




(  ՞ਊ ՞)<まぁ、ギガアジ釣った事無いからな。ははは。




と、勝手に納得し、



(  ՞ਊ ՞)<渋いならアピールや!ははは。



と、これまた適当な考えで大きめにシャクリをたくさん入れます₍₍⁽⁽(ી( ՞ਊ ՞)ʃ)₎₎⁾⁾




あ、渋いのは無線で間違いみたいなので、しっかりと底取りはしてます(◜௰◝)




これが良かったのか、ガツッとヒット(◜௰◝)シランケド




途中、たまに根掛かりをしながら



ポツポツと釣っていきます(◜௰◝)




水面ではイワシが湧いてた為、ちょんまげさんも乗客の対応の合間に竿を出してます(^^)




美味しそうなサイズのイワシ( `◟ 、)



数釣りしたらイワシだけでも十分なオカズになりそうです( `◟ 、)




ボイルは無いものの、何かがイワシに付いてるはずやけどな~(・8・)




と、ちょんまげさんが言うので、



様子を伺っていると、今日1番のサイズのギガアジがちょんまげさんの竿に食いついてました(≧ω≦。)プププ




事前にイワシ釣りでサビキ用意しといた方が良いと言われてたので、





(  ՞ਊ ՞)<アジも食べる分だけ釣ったしイワシ狙おう。ははは。




と、調子に乗ってサビキをセット(΄◞ิ౪◟ิ‵)





スルスル~とサビキを落とし、イワシが掛かるのを待ちます ( ˘ω˘ )スヤァ…





イワシが2・3匹掛かったのを確認して、さっき見たギガアジを釣るために底付近まで落とし様子を見てると…




(  ՞ਊ ՞)<釣れたわ。ははは。






まさかのシーバス( `◟ 、)




なかなかの美味しそうな色をしてます(◜௰◝)



沖のシーバスなので当然キープ╭( ・ᄇ・)و グッ !



次を狙います( ・`ω・´)




途中で、ちょんまげさんが釣ったガシラや他のお客さんが釣ったサバフグをもらい…




(  ՞ਊ ՞)<釣れたわ。ははは。





ちょんまげさんのポイント選択が的確だったのでたくさん釣らせてもらいましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ



で、結果は…





大漁ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ




今回は仕掛けはちょんまげさんに用意してもらったやつだったので、次は今回の経験を活かして自作してみましょうかね( ்▿்)




で、意気揚々と帰宅=͟͟͞͞ =͟͟͞͞( `◟ 、)



嫁に見せると、滅多にない釣果に



「凄いやん!」



と、連呼してました(≧ω≦。)プププ




これだけの量は家族だけでは食べきれないのでご近所におすそ分け( `◟ 、)




ついでに捌くのも引き受けてくれるみたいなので仮眠 ( ˘ω˘ )スヤァ…




仮眠から目覚めると3枚おろしが上がってました(΄◞ิ౪◟ิ‵)ヤッタネ!



まずは、刺身から(。´艸`。)




手間がハマチで奥がアジです(^^)
盛り付けのバランスがいまいちですが、味は格別\\\└(’ω’)┘///ウオオオオオ


アジはしっかり脂が乗っていて甘みもありました( ^ω^ )

逆にハマチはサッパリしてて、臭みも無くパクパクいける味でこれまた美味し(◜௰◝)



次はタタキ!

と、思って作ってたのですが叩きすぎて急きょ、なめろうに変更( `◟ 、)



これは説明要らずの美味さ(◜௰◝)



ごはんに乗っけていただきました(◜௰◝)クソウマ




次はガシラの姿揚げとサバフグの唐揚(◜௰◝)



唐揚はハズレは無いですよね(◜௰◝)


あ、サバフグは自分で捌くのは危険すぎるので全て船上でちょんまげさんに捌いてもらってます(^^)



本人は、



(  ՞ਊ ՞)<自己責任で食べてや。ははは。



と、言い放ってましたw




確かに、お客さんが毒にやられた!




なんて死活問題ですからね(≧ω≦。)プププ



きっちり了解のうえいただきました(◜௰◝)




味は鶏肉みたいでかなり美味しいですね( `◟ 、)



しかし、シロサバフグとドクサバフグがいるみたいですが、見分け方がよーわからんので素人は手を出さないほうが安心ですな( 'ω')ŧ‹"ŧ‹"




ほんで、次はシーバスの皮の湯引き(◜௰◝)



初めて作ったけど、普通にコリコリ食感で美味いŧ‹"(o'ч'o)ŧ‹"



まぁ、シーバスは時期と釣れた場所ですな( ・ᄇ・)



沖のシーバスだからか臭みとか全く無し(◜௰◝)



で、



翌日に食べたやつが衝撃をうけました(◜௰◝)



それが、



シーバスの昆布じめ(◜௰◝)



昆布を巻いて半日程度冷蔵庫で寝かせたら完成らしいですが、



晩ごはんまで、ほぼ1日寝かせてたのですが、



ポン酢にも、醤油にも、塩にも…むしろそのままでも美味し(◜௰◝)



初めて食べた昆布じめ…



次からはシーバスは昆布じめ確定です(◜௰◝)



今回は、ちょんまげさんのおかげで大満足の食卓でした(◜௰◝)



また乗りに行かなければ(◜௰◝)





(◜௰◝)デハ~


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こぶ締めする時は、超うすうすのこぶを使って
食べる時はこぶを剥がさずにそのまま
こぶごと切って、こぶと一緒にお召し上がりください。

もっと旨い。。

写真を見ると生のようですが
蒸したらさらに旨い。。

2015/06/18(Thu) 12:32 | URL  | かじやん #-[ 編集]
Re: かじやん さん
かじやんさんの昔の記事にオススメの昆布があったよ〜な( ・ᄇ・)


蒸しても美味いんすね(´Д` )ハァハァ
次やってみます(^^)
2015/06/18(Thu) 17:53 | URL  | ぐれむ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。