泉南から和歌山にかけてルアー釣りをしています!下手ですが釣れた魚達をアップしています!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年03月31日 (日) | 編集 |
さて、

前回の記事でオチを作ってしまったため、リベンジに同じ場所へin。


しかも、今回は寝坊してしまうというミスをおかしほぼマズメ時からスタート(´Д` )



まずは前回チェイスのあったミノーからスタート♪( ´θ`)ノ



若干の濁りがありいい感じなのですが、ベイトの雰囲気がない(´Д` )



たまにジャンプするのは、デカベイトのぼらさんのみ( ̄▽ ̄)



明るいし、今日もシーバスの顔が見れないのか~と前回ヒットさせたバイブレーションへチェンジ(´・Д・)」



底付近をスローぎみにリトリーブしていると・・・



「コツン!」


ん?
デカベイトか??

と期待せずにリトリーブしていたら・・・



また・・・「コツン!」



デカベイト多いな~ε-(´∀`; )



なんて考えながら、数投後・・・




ガッ!




ギュワワワワワワワー




∧( 'Θ' )∧





前回と同じオチか~( ̄▽ ̄)







と、のほほんと考えた次の瞬間・・・

前回とは別の走り方に!!


右に左に・・・さらに下に!!
下に突っ込む走り方が(・_・;



まさか・・・





まさか・・・





上がってきたのは・・・


ハマチデシタo(`ω´ )o




ただ・・・







奇形でした((((;゚Д゚)))))))



Yahoo知恵袋で調べると、幼魚の時に大型魚に襲われたりした際に骨折したりするのが原因とのこと(°_°)



骨折で奇形になってるなら食べられるか~・・・と、ふと疑問が。


疑問
このサイズになるまでどうやって生きてきたのか(´・_・`)?



再度調べる事に。



調べていくうちにある仮定が、


情報1
幼魚の時のケガが原因。

情報2
養殖されている時に養殖業者に発見されて海に捨てられる(本来は廃棄しなければならないらしい)。この場合の奇形の原因はウイルスの可能性が高い。

情報3
自然界でもウイルスが原因で奇形になる場合があるが、自然界では生き残る可能性はかなり低い。



以上の情報を元に仮定した結果・・・、


どうも養殖物っぽい(´・_・`)
しかも、少し離れたとこに釣り堀?あるし(・_・;



天然物の可能性もあるけど、養殖物の可能性が高い。
って事は、何かしらのウイルスがいる可能性が高い(・・;)



食べるか・食べないかを悩んだけど・・・



持ち帰ったら、嫁と子どもの口に入るかもと考えたら・・・



海に返しました(-。-;



初のハマチが~(^◇^;)

そして、釣りの神様はいつになったらシーバスを釣らせてくれるのでしょうか(´Д` )?
スポンサーサイト

2013年03月25日 (月) | 編集 |
光輝く銀色・・・




そして、黒みがかる背中・・・




数多のルアーマンが追い求める魚・・



そう・・・


それは・・・シーバス!!




先々週のコウイカを狙いに和歌山へ行こうか悩んでいたのですが、



久々に泉南のメバルの顔を見たいってゆ~気持ちもあったので、



早朝の暗い時間帯はメバルを、朝マズメの時間帯はシーバスを狙いに泉南へ出撃してきました(=゚ω゚)ノ




まずはメバル・・・




が、まだまだ渋いε-(´∀`; )


ショートバイトばかりでなかなか針がかりしてくれません(´・_・`)


3時間ほど投げてましたが終了して移動。




次のポイントはシーバス狙いo(`ω´ )o



しかしベタ凪( ̄▽ ̄)



風もなく気楽にメバリングさせてもらえたので、まぁしょうがないと考えポイントへin。



のんびり移動してきたので、すでに太陽は程よく上がってam7:00時頃(^_^;)
潮止まりも迫ってます(>人<;)



でも、ベイトも入っていてたまにボイルもありいい感じ( ´ ▽ ` )




さっそくミノーをキャスト(・Д・)ノ




ちょい早めにリトリーブしていると、40㎝くらいのチーバスがチェイスしてきます=3=3=3



またキャスト(・Д・)ノ



ラインスラッグを取っていると、『グンッ・・・パッ(-。-;』


どうやら食いが浅かったみたいですσ^_^;

ってか、ほぼ止まっているルアーにバイトしてたのね(O_O)


次はDKさんのブログをヒントにリトリーブスピードを変更(^ω^)



これまたチェイスしてくるo(^▽^)o




ルアーとチェイスしてくるチーバスに距離(水深差)があるので、次はレンジを下げ・・・



シンキングミノー持ってなかった(-。-;




って事で、バイブレーションでレンジを下げて狙うことに(=゚ω゚)ノ



キャストして2秒ほど沈めてリトリーブd(^_^o)



すると・・・



ドン!


ジィィィィィィィー





♪───O(≧∇≦)キターO────♪



いきなり猛ダッシュでドラグが止まりません(≧∇≦)♪



強引にねじ伏せるのはリールのドラグ力が微妙な為不採用。



まずは疲れさせてゆっくりとファイトする事に( ´ ▽ ` )ノ



しかしよく走る(^^;;
しかも右に左にたまにこっち側に(°_°)




相手もそろそろバテてきたかなというくらいから徐々に寄せてきます♪( ´θ`)ノ



ようやく銀色の魚体が見え、相手も諦めてないのか最後のダッシュをかけてきます(゚O゚)=3=3



そして観念したかのように体を横にしてギラリと上がってきたのは・・・




ぼらさんでした・・・(´Д` )グハッ!






確かに『光輝く銀色の魚体・黒みがかる背中』でしたでしょ∧( 'Θ' )∧?

2013年03月11日 (月) | 編集 |
ほぼ毎週日曜に釣りに行ってますが、



ここ1ヶ月近く魚の顔を見てません(°_°)




メバリングを試みるも釣場に着くと




・・・爆風(−_−;)




Yahooの風予測で調べて風裏となる和歌山に行っても




・・・爆風W(`0`)W




しまいには、奥さんに

「趣味は早朝ドライブやね(´・Д・)w」

と捨てゼリフを吐かれる始末。。。





と、早朝ドライバーの異名をつけられてしまったのでなんとか現状を打破しなければと路頭に迷っていたところ、


タコドンさんのブログ(釣りSence)にてコウイカの情報が(ΦωΦ)



フィッシングM○Xの情報でも今が最盛期とのこと(^ω^)




早速、早朝ドライバーは現場へw




am4:00某漁港に到着。



到着時は無風(-_-)シーン。




これはメバリングやんけ!!と、準備を開始(^^)




が・・・、次第に風が~・・・

(´・_・`)ナゼ?




昼から雨だから吹上の風に変わったんかな??


などと考えながら20投くらい投げてから反応無し・風でやりづらいので移動。



トンネルを抜け本命のポイントへ


ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



さすが人気ポイント(^^;;


もういっぱいやん∑(゚Д゚)



って事で、ちょっと離れたポイントへin。


ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘



こっちは誰も居ない・・・けど足元には新しい墨跡がたくさん(((o(*゚▽゚*)o)))



ナンデダレモイナイ(?ω?)



まっ、ラッキーってことで早速エギをキャスト


(・Д・)ノ^トウ



大潮の満潮からちょうど下げに変わるくらいの時間帯。



しっかり底をとって2シャクリ・・・


フォール後ステイ(-_-)


また2シャクリ&フォール・・・


ステ・・・ん?(O_o)?



テンションをかけているラインがグイ~ンと沖へ持っていかれます(^^)♪



キター!!(((o(*゚▽゚*)o)))




が、何を血迷ったかまさかの鬼フッキングをかます僕。

(♯`∧´)ドリャー!!




ひと月近く魚を見てなかったのも理由の1つ・・・


早朝ドライバーと言って来る奥さんからのプレッシャーもまた理由の1つ・・・



当然の事ながら一気に軽くなり、上がってきたのは身切れしたヤツの手?足?の一部(;▽;)


身切れさせてしまったイカには申し訳無いことをしてしまった(。-_-。)シュン



これを境に1時間くらいシャクってもノーバイト( ̄3 ̄)


明るくなってきた所で何かしらの単発ボイルがチラホラ(◎_◎;)


たまになかなかのデカさのボイルが!



でも、今あるのはメバリング用のミニプラグ・ワームにエギくらい(´・_・`)



エギングを中断しプラグを投げてみるも届かない(´Д` )



バイブレーションくらいは常備させておかないとな( ̄◇ ̄;)


5・6投ほど投げて諦めました( ´ ▽ ` )




んでエギング再開( ̄Д ̄)ノ



エギをチェンジし、沈降スピードを早めるためにウェイトを追加。



底をとって、アピールを大きくする為にシャクリを+1回。



フォール後ステイ(。-_-。)



3シャクリ&フォールの繰り返し。



結果は・・・






1キャッチ4ばらし(鬼フッキングを含む)でしたε-(´∀`; )



やはりふてぶてしい顔ですね( ´Д`)y━・~~


もう1枚パチリ♪(´ε` )



もうエギに対して

「お?やんのかコラ?」と言いそうな顔w




しかし・・・ばらしすぎですね(^^;;


後から来た釣り人達が使っていたダウンショットのエギ・・・


確かに、ダウンショットの方が効率的に底付近を探れそうでした∧( 'Θ' )∧



んで、釣れたイカを家に連行して嫁に見せたところ・・・



1匹って(´・Д・)ww



と、ありがたいお言葉をいただきました(爆)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。